店長福田の徒然ブログ

自己紹介

はじめまして!
靴下通販ストア「みんなの靴下広場」店長の福田と申します。
5本指靴下愛用歴5年目の26歳男でございます(^^)
もちろん5本指靴下以外も履きますよ~!

こちらのブログでは靴下に関する豆知識や、
私自身が靴下を履いてみて感想などを交えて情報発信をする予定です。
ご来店いただいた皆様が
「こんな靴下探してた!」
と思っていただけるよう、様々な靴下をご紹介したいと思っております。

ぜひこれからよろしくお願いいたします!

---------------------------------------------
店長 福田について
26歳 男
山口県防府市出身
(学問の神様 菅原道真を祀る「防府天満宮」が有名です)
趣味は自転車旅とカメラ、
スポーツはアーチェリーをしています
(弓矢で的を射ち、点数を競う競技です)
好きなテレビ番組は「世界不思議発見!」と「水曜どうでしょう」

  • 2016.03.23
  • 13:57

「綿」の靴下とは?

靴下によく使われる「綿」素材のお話

みんなの靴下広場 店長の福田です!
本日、3月23日(水)の広島県三原市はとーっても暖かいです。
昼食後の散歩を15分ほどしただけでじんわり汗ばむぐらいの陽気です。



さてさて、今日は「綿」素材の靴下についてです。
みなさんは綿についてどんなイメージを持っていますか?



最近はポリエステルなどの化学繊維の性能が上がってきて、肌着などにも使われるようになってきましたが、もともと衣類は綿が主流でした。
(今も主流ではありますが)

特徴としては
・吸湿性、吸水性がある
・肌触りが良い(天然繊維なので肌にも優しい)
・丈夫
が挙げられます。
ですので靴下はもちろん肌着に最適な素材なんです。



足ムレが気になる方や、ポリエステルなどの化学繊維が肌にあわない方は綿の混紡率が高い靴下がおすすめです。



※混紡率とは繊維の組み合わせの割合です。
 なお材質表示は繊維の占める割合が多い順に書かれています。
 例)綿、ポリエステル、ポリウレタン



当店では純綿の靴下の取扱いもございます。
【純綿素材の靴下はこちら】

靴下の場合は綿だけでつくってしまうと伸縮性に乏しくなるため、補強糸としてほんの少しポリエステルやポリウレタンを使用しています。



次回は夏の素材、「麻」についてご紹介しますのでお楽しみに(^^)
最後までご覧頂きましてありがとうございました!


豆知識

店長日記

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

モバイルサイト

ページトップへ